夜の歌

時々このまま消えてしまいたいって思うのは僕らは何故だか儚いものに憧れるから

鹿児島県枕崎市

 

その町は、いつも鰹の匂いがした。


鰹節工場が至る所にあり、港は冷凍の鰹がたくさん水揚げされていた。
(たまに道に冷凍鰹が落ちている時もあった。)
夜は遠くのビニールハウスから電照菊の灯りが煌々としているのをただ眺めるのも好きだった。
台風は毎年通過して、台風中継がテレビであると大体知っている港が映し出されていた。
雪が降ったのは5年住んで一度だけ。
いつも潮風が柔らかく吹いていて、魚臭い。
花火大会は三尺玉が上がるのでその日だけは人がわんさかきて帰りの渋滞がすごい。

専門学校を卒業して、私はそういう街に引っ越した。
初めての一人暮らしはワンルームで、広くはなかったけれど、実家と折り合いのよくなかった自分としては自分の車内以外で初めて落ち着ける空間ができたと思った。
入職した病院では、方言がわからず戸惑い、どこが痛いか尋ねると「つんぶしがいたかー」と言われ、???となったり、鰹の腹皮唐揚げというものが食堂で出て、腹皮??となったり、とにかく新鮮で楽しかった。
つんぶしは膝、腹皮は鰹節を作る時に必要ない鰹のトロの部分らしくその地方では小学校の給食に腹皮カレーというものが出るそうでおいしいらしい。
実際焼いただけでもおいしい。
今でもスーパーで見かけるとつい買ってしまう。
みんな優しくて芋焼酎がおいしくてとてもいい街だ。白波の新酒まつりは必ず行っていたなぁ…今でも焼酎は黒桜島か黒白波を買うようにしている。

 

 

 

 

ちらし寿司はおいしい。

 

 

 

自分が女だからか、やはり女の子が欲しいと思っている。

ひなまつりも今子供が男ばかりなのでしないし、寂しいのだけど、何だかやる気がでない。

きっと女の子が産まれたら、ちらし寿司くらいは作るんだろうなぁと思うけど、もしかしたらこんなこと言っていて何もしないのかもしれない。

 

そういえば、料理もそうだ。

結婚したらする、子供が産まれたらする、するする詐欺。

皆なんだかんだ言って料理しているのに、私は毎日のようにコンビニと惣菜のオンパレードだ。

 反省。

 もう少ししたらちゃんと料理するようにしよう。

 

 

今週のお題「ひな祭り」

暗澹。

見上げるといつも曇天。

そんな筈はない。

 

曇天という響きが好きだ。

ズドンと落ちそうになる感覚。

 

 

曇天曇天曇天曇天丼天丼。

 

 

もういい加減不倫の話はどうでもいい。

昔から他人の恋愛の話なんか興味がないので、そんなの漫画と小説だけで充分だし。

それがもとでたくさんのものを失っている人たちがいて、一体パパラッチ的な盗撮する人って何がしたいのだろう。

そしてそれをわざわざテレビで報道する必要も感じない。

ニュース番組、どうでもいいパンダを特集したり東京の大雪ばっかりだったり気になるところスルーしたりするので結局テレビのニュース番組意味無いなぁと思ってしまう。

薄っぺらいコメントはいらない。

 

 

 

寒い日は嫌いだ。

もうすぐ、同僚が自死した日が近づいてきた。

狭いところが嫌いだったのに、天井の低い機械室で亡くなったことを考えるとどれだけ辛かったんだろうかと苦しくなる。

 

辛いことはできるだけ起きて欲しくないけど、生きている以上仕方の無いことだ。

 

 

 

 

 

 

 

唐突に始まる手帳談議。

今年のほぼ日手帳weeks の使い方。

みなさんはどうお使いでしょうか? 

他の人の使い方を見たり使っているペンを聞いたりするのがとても好きです。

Instagramは大体手帳関連ばかり眺めています。タグで見るの楽しいです。

 

私のほぼ日手帳weeksは家族の予定管理と家計簿として使っています。

昨年と同じです。

 

 

 

f:id:o37458:20180110213200j:image


昨年の12月のところに今年の予算などを書いています。
上の写真では2018年毎月の趣味の出費を書く予定で、左から総額、項目別に書籍と円盤と旅(私的出費の多い項目)です。

昨年はnoteのページに書いていたのですが、見失って分かりにくかったので前のページに持ってきてみました。


前ページに2017年の趣味の出費を同じように記載。基本的に抗えない出費(好きなアーティストが出すもの)は惜しまず買うようにしています。(趣味は予算が緩い)

衣類も同じような感じなのですが、年間で予算を決めていて、その中でやりくりをするという感じです。

趣味は半年で区切って、もし予算オーバーしたら後の半年はオーバーした分を引いて残りの額でやりくりする、というふうに決めています。

衣類は冬物は単価が高くて夏物は安かったりするので、年間で予算を決めていた方がやりくりしやすいとなにかの本で読んだのでそうしています。といっても服はそんなに興味がないので最低限揃えるといった感じなのですが。

 

noteのページは、家族の備忘録だったり、たまに必要になる子供の出生体重、予防接種の履歴などの記録を書いています。

パスワードの管理もできたらいいんだろうけど持ち歩くし、紛失した時を考えると書くか悩んでしまいます。でも今携帯電話の中にしか保存していないパスワードばかりなので、それも問題かなぁと思っているのでおいおいどうにかしたい…

 

 

 

本年も好きなことをゆっくり更新していきますが、よろしくお願いします。

 

 

 

あと21日経てば新年。

 

 

来年の手帳たち。

揃いました。

 

f:id:o37458:20171210173801j:image

 

ほぼ日手帳プランナー(左上)

日記とか気づいたことを書く用

 ラクガキ用

 月間ページと月初めのページのつかいみちがまだ決まっていなくて、とりあえず月初めは好きな歌詞でも前もって書こうかなと思います。

 

 

ほぼ日手帳週間ノート(左下)

タイムライン用

事実のみ書く

 

能率手帳(右上)
趣味用

年間スケジュールをとりあえず記入中。

 

ほぼ日手帳WEEKS(右下)

持ち歩き用

家族の予定管理

出費管理

 

 

 ちなみに来年のweeksの12月のところには、2017年の出費状況と2018年の項目別予算を書いてあります。

 今年は練習としてメモページに11月分を作成して11月から使っていました。

予定管理と出費管理なので多分weeksにいいのがないときは能率手帳のサイズでも充分かなぁとも思います。

 

ペンはSigno 0.38mm 青と紙用マッキーを使うことが多いです。

あと万年筆はLAMYとkakunoをたまに使います。

本当はJETSTREAM 0.5mmがちょうどよいのですが、経年劣化と裏抜けが気になったので今は使っていません。ペンジプシーです…

 

 

 

 

考えるとくだらない話

 

 

鼻がかゆい。

 

夜鼻がかゆくなる、何故だろうと思っていたのだけど、最近太陽に当たった日の夜かゆくなっていることに気づく。

もともとかゆくなるタイプなのだ。赤くなって、かきむしって血が出る。寝れば治るのだけど。

 

 

神経質だなぁと思うくらい手は洗うし、一度掻き出したら止められなくて辛いけど、とりあえず日焼け止めをぬればいいのかと気づいただけでもよかった。

 

寒暖差アレルギーも年々ひどくなりつつあるけど、寒い→暖かいの差の方がくしゃみが出たりかゆくなることが多いから夏はとりあえず大丈夫かな…と思いたい。

 

健康が一番と思うけど、自堕落な生活を送ってしまう。

 

 

永遠の課題、

 

 

f:id:o37458:20171013051100j:image

 

 

ニンテンドースイッチ届きました。

というか、今週届く予定が先週届きました。予定より早く届くと嬉しいですね。

 

 

思ったより箱が小さかったです。

 

 

物を減らして暮らしたいのだけど、どうにも減らせない性質なのか、でも捨ててはいるのだけど、ミニマリストに近い夫が言うにはもう無理だから諦めた方がよいなどと。循環が下手なのかなぁ…

あとは趣味が散乱しているのも問題か。

 

服は結構減ったし靴も減らしたし、あとはカバンなんだけど…カバンってなかなか減らないですよね。

用途によって量が変わるし…

 

本も減らないけどそれはもう仕方ないので(電子書籍に移行しつつあるので減ってはきている)諦めているけど。

 

年内にまたかたづけしたいなぁと思っているところです。

(かたづけ好きじゃないのにずっとかたづけている気がする。悔しい)

 

 

写真の整理もしたいと思いつつ、まずはプリントアウトしないといけない…